金運開運!幸せへのブログ

金運上昇・運命を好転させるぞ!!
<< February 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>

田舎の神社は寂しいような?良いような?

平成31年初詣。

実家近所の神社に詣でました。

元日は二日酔い状態でしたので、酒が抜けて

少しは空いているだろう2日の午後にしてみました。

昨年まで厄払いの御祈祷をして頂いていたのですが、

今年は無しで。

っとまぁ〜予想通り空いていましたが、

宮司さんも巫女さんもおらずでおみくじも無し、

戸も閉まってる…。

チ〜〜ン・・・

神社

おそらく早々に氏子の家々に新年の御祈祷に

出かけられたのでしょう。。。

拝殿では自分の前に奥様が一人とご家族が一組。

駐車場待ちで数時間、境内は人込みで満杯状態と

いうのよりは良いのですが、なんだかなぁ〜

まだ正月2日ですからぁ・・・

いくら参拝者が少なくてもせめて夕方ぐらいまでは

誰かいてほしい気がしますが、まっ、

静寂の中の初詣も私は好きです。

言い換えれば、新年から望み通りの初詣ができた!

ということでしょう。

今年はよりポジティブに七転八起で頑張りまぁ〜す!!

 

神社関連 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

神棚掃除はいつが良いのか?

今年も押し迫ってきましたねぇ。

なんとなく気だけ焦る感じですけど、

まだなんの準備もしていません。

今年は時間が過ぎるのが早すぎる気がっします。

災害の影響でしょうか??

とりあえず新年に向けての神棚掃除を28日にやろうと思います。

29日や30,31日は良くないとよく耳にするので、

毎年28日までにしてます。

神宮大麻だけは、初詣に行った時に頂いて神棚にいれています。

どういうやり方が良いのかいまだにわかりませんが、

いつも通りでよしとします。

何か寒くなりそうなので体に気を付けて自己無く怪我無く

年末年始を過ごそうと思います。

みなさまもお気を付けくださいませ!。

神社関連 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

風が吹く

神社にお参りしたときに、拝殿でよく見かけるのは「拝殿幕」ですが、

伊勢神宮の内宮・下宮には、「御幌(みとばり)」という白い布がかかっています。

直接見えないように覆い隠しているものと思いますが、

この「御幌」が参拝時に風が無かったのに風が吹いたように舞い上がることがあります。

伊勢神宮では「天照御大神の白い風が吹く」と言うようです。

神様が現れたような感じです。

私も何度か体験しました。

ですが、地形などの影響で突然風がふくこともあるのも事実です。どうなんでしょうか?。

ただこういう状態になる人ならない人はいるので偶然だとしてもなるならないは必然では

ないかと思います。

「御幌」が無くても神社に参拝したときに、階段を上がって拝殿に着くと風が吹いた、

神社の木々が突然揺れたなども何かのサインかもしれないですね。

この前の出雲大社の神在祭の時の風もそうなのかな?。

「大国主大神」さま!私の願いの「神議(かみはかり)」はどうなったでしょうか?。

・・・・

ありがとうございます。

 

※画像を引用させて頂きます。

 こんな感じです。

天照御大神の白い風

神社関連 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

神棚の御塩

ずっと前に書いたと思いますが、

神棚にお供えする 米、水、塩の神饌(しんせん)の塩ですが、

「昔塩」という良いものを見つけたと、ずっと使っていたのですが、

ここ半年前くらいからいつも買っていたスーパーに常備されなくなり、

たまぁ〜にあるときは数袋購入しておくのですが、

使いきりそうだから買いに行くと、また販売されておらずで、

そんな時は他の塩を使ったりしてるんですが使い勝手が良くないんですね。

「昔塩」は少し湿り気がある方が霧吹きしなくても固められるので、

つまむだけで皿に置けたりして重宝するんです。

そこでググってみたら、

製造会社錦海ソルトさんのホームページはあるので倒産したわけではないようで、

そのHPで通販もされていますが、税込み184円/袋に送料うん百円と商品代の何倍もするんです。

はて、どうしたものかと?もっとググってみたら、ありました!!

www.yodobashi.com

送料無料で大助かりです。

しかし、現在在庫が少ないらしい。

入庫してくださいね!お願いしま〜す。

 

 

 

 

 

 

 

 

神社関連 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

荒神講

都会では神社仏閣以外の民族宗教における「講」というものはあまりないと思いますが、地方だとまだまだ結構残っていますね。

都会でもよくあるのは「無礼講」だけかな??。

況や、この度12月には「荒神講」の当番に当たっていまして、経験が少なくバタバタと焦っております。

集落の複数家での持ち回りなので何年かに1度回ってきます。回ってきたころには内容を把握している親は居なくなってるので私は何をどうするかわからず、隣近所や長に聞くばかりで、聞いても「なんのこっちゃ?」の連続です。

濃い身内に不幸があるとけがれているので当番は飛ばされますので、身内が多い家は円広志状態(飛んで飛んで‿♪)で何軒か飛ばしでやってきます。気楽に構えているとえらいこっちゃです。

恒例のお年寄りや独身男性等々徐々に講事態を辞退していく家が多くなってきました。良いのか悪いのか、どうなんでしょうね?。

私もこれを最後にぼちぼち・・・・っという状況です。

どうしよう。。。

 

 

神社関連 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

昨日のTV番組「世界ふしぎ発見」で

昨日28日の21時からの
TV番組「世界ふしぎ発見」の
「第1301回 平成の大遷宮から日本の古代へ
伊勢・出雲・纏向(まきむく) 日本誕生の謎 」で、
ミステリーハンターの春香 クリスティーンさん
が案内されていましたが、
出雲大社の神在祭(第一日目)の時に
ちょうど鳥居を入ってくるシーンを
撮影しているところに出合ってました。
その時は何の撮影なんだろう?
っと思っていたのですが、
偶然にも、その番組を見られました。
『古代日本! ミステリーハンター・春香クリスティーンと謎解きの案内人・堂本剛が日本の始まりの秘密を紐解く!』

 伊勢神宮と出雲大社の遷宮も終わり、
五黄の年もあと少し。。。
来年はきっと良い年になっていきますよ。
神社関連 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

伊弉諾神宮

最後の参拝から、かれこれ3年ぐらい経ちますかね。
淡路島にある「伊弉諾神宮」。
以前、偶然にお会いした案内のボランティアの方に
すごい気が感じられる場所を案内して頂いたり、
とても良い気が漂う場所だと感じました。

ここの休憩所(売店)?近くに
三本葉の松があります、
私は甲府の武田神社以来2か所目の発見でした。
気候が良くなったら出かけてみましょうかね。。。

 
神社関連 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)