金運開運!幸せへのブログ

金運上昇・運命を好転させるぞ!!
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

冬至の日はゆず湯

12月22日は冬至です。

毎年ゆず風呂にしていますが、

いつもこれ用のゆずを買っていたスーパーは豪雨災害で撤退かな?更地になってます。

同じ店の他店にいってみるかな?。

ところでゆず湯に入って「一陽来復」ととなえると幸福になるそうな。

この冬至も穴八幡宮境内の「一陽来復(いちようらいふく)」のお守り・お札は

頂きに行けないので、ゆず湯で「一陽来復」をしっかりと唱えるかな!!

そもそもゆず湯は、「一陽来復」前に運を呼びこむ前に厄払いするためのみそぎの

意味合いがあるらしい。やっておかなければ。。。。

ゆずは、そのまま入れるんだったらたくさん入れたほうが香りが多くなって良いの

ですが、後が面倒だし家の風呂でゆずに埋もれて入浴ってのもなんだか寂しい。

やっぱ露天風呂でがいいな。。。

開運情報 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

改名 登録名「金子弌大」に

スポーツニュースで出ていました。
プロ野球の登録名の変更。
イチロー最たるものですが、今日のニュースでも。
素直に信じて即実行できるって、
必ず良くなっていくように感じました。

 

『オリックスを自由契約となり、
 日本ハムへの入団が決まった金子千尋投手(35)が
 移籍に伴い登録名を「金子弌大」(かねこ・ちひろ)に
 変更する。
 「風水の先生から“この漢字にすれば、
  今後、いい人生になる”と言われて、
  迷わず、そうしました」と説明。
 背番号については「うれしい反面、自分が背負っていいのか、
 という思いもある。
 19にしてよかった、と思ってもらえる成績を残したい」
 と語った。』             ヤフーニュースJAPANより

 

ほらほら、今から新しい仕事を始めるとか心機一転頑張って行こうと
するときには、こういう事も必要なんですよ。

開運情報 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

新月への願い事 12月7日(金)16:22 射手座

次の新月は、12月7日(金) 射手座です。

今回の願い事可能時間は、
 2018年12月7日(金)16:22〜48時間以内、

ベストは8時間以内の、
 12月7日(金)16:22〜24:21。

 

下記のボイド時間帯は避けましょう。
 2018年12月8日19時02分〜21時03分。

 

☆願い事可能時間:
 2018年12月7日(金)16:22〜12月9日(日)16:21。


☆実現しやすいキーワード: 
 真実の追求/心の安定/旅行・自由・冒険/法律問題/
 忠実さ・楽観主義/解決策を見つける/過剰を克服する
〇キーワード: 
・真実の追究→祈りと天上の導き、率直さと正直さ、ストレートな会話
・自然界→・自然との結びつき、直感、心の安定
・楽観主義→信念、親しみやすさ、幸運、寛大な心、親切さ
・学び→指導者、答えを求める、大学・短大、解決法を探る
・不注意→近道、ひとりよがり、憶測する、やりすぎる、贅沢、無愛想、極端な楽天家
〇関連する身体の部分症状:腰、肝臓、坐骨神経痛、大腿部、足の付け根

開運情報 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

荒神講と姓名判断「神田式命名学『いのちのかお』」

やっと「荒神講」の後始末まで終わりました。

1年に一度なので掃除や準備やなんやかんやで5日がかりの諭吉さん4人以上をかけてました。

ブログもなかなか書ける時間が取れずで・・・、

ま、しかし終わって一安心一安心。

 

神田佳司子先生の「神田式命名学『いのちのかお』」絶版書籍がヤフオクに出品されてますね。

アマゾンでも出ていますが中古本でもいい値段がしてました。

ヤフオクは新品に近いようなのでアマゾンよりは良いのではないかと思います。

 

 

 

 

 

 

 

開運情報 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

平成の30年間に生まれた赤ちゃんの名前ランキング平成の30年間に生まれた赤ちゃんの名前ランキング

昨日ニュースで見ました。
「平成の30年間に生まれた赤ちゃんの名前ランキングを発表し、
男の子は翔太(しょうた=主な読み方)、
女の子は美咲(みさき)がそれぞれトップに。
男の子は翔(しょう)が2位、健太(けんた)が3位で、蓮(れん)、大輝(だいき)が続いた。翔太は平成元年の1989年から3年連続で首位になるなど、年別で計6回トップになった。
女の子は葵(あおい)が2位、陽菜(ひな)が3位だった。年別では美咲が8回、陽菜は7回首位になった。」

 

本田圭佑、長友佑都など、「佑」という漢字が良いというのは良く聞きますが、「翔」も良いんでしょうね?。
大谷選手の活躍で「翔」はまだまだ人気になるでしょうね。
姓名判断的には苗字との関係がありますので良し悪しは一概には言えないですが、同じ漢字の名前が多いのも考えものだと思います。
自分は古い方の人間ですが、当時何に影響されたのかわかりませんが名の漢字で同じ人が結構多いんです。
あまりによく見かけると変えたくなるのは何故でしょう??。

開運情報 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

姓名判断 神田式命名学で改命したその後 

「名の変更許可の申立書」の件ですが、
結論、「申立」を取り下げました。
1週間後に家裁から呼び出しがありました。
審議官による事前審査(面談)があり、通称名を使いだした理由や現在の状況などを聞かれました。
その中で正直に使い始めの経緯では姓名判断も参考にしたと言うと、占いで変更するのは認めにくいと言われましたが、
主たる理由では無いことを強調しました。

通常の場合、一番確認されるのが負債があるかどうかです。これを誤魔化そうと名前を変更申請する人が多いとかで。
審議官が裁判官と相談した後に言われたのは、
私の場合、通称の使用期間は長いので良かったのですが、破産からあまり経っていないから裁判官に認められる可能性が非常に低いですと。
なので今回は申立てを取り下げて次回を待った方が良いとのアドバイスで、
何年後とは言われませんが、現在の仕事を順調に成長させた後に申し立てされた方が良いですねと。
認められないなら取り下げするしかないと思い、取り下げ手続きをして頂きました。
申立手順も追って書いておこうと思いますが、出した書類等の中から切手だけ返却されました。
ということで、あと数年は通称名でお仕事頑張って活きます! ヨロシク。

 

おわり

開運情報 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

出雲大社 神迎祭/神在祭  おまけ 2018年11月17日〜18日

画像の挿入を忘れていました。
頂いた御幣ですが、御神幸を追いかける際内ポケットに入れていましたので先がしわしわになりました。

出雲大社御幣1

 

平成三十年が良い記念になります。

出雲大社御幣2

 

そして最後に、素戔嗚尊の御神像。このブログを見て頂いた方々のご縁に感謝申し上げます。

素戔嗚尊

 

 

 

開運情報 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

出雲大社 神迎祭/神在祭   2018年11月17日(土)・18日(日) その5

日御碕神社に向かう前に、平成最後の神在祭ポスターがほしくて道の駅吉兆館に寄りましたが休館でした。この時期に休館なんて?と思い後で調べてみると「平成30年秋まで休館」となっていました。もう冬になりますよぉ〜。。。
しかたなく431号線を神社に進んでいると渋滞に。
431号線と29号線の交わるT字路の信号でバスが沢山待っていて少しづつしか進まない。どうもT字路の砂浜側の駐車場に入るために車が待っている。
T字路の信号にかかるまで並んだらだめでしょ!。砂浜側でも離れたところの駐車場はがら空きでした。あ、歩かんかい!!。
田舎の人は歩かないですからね、100メートル先のコンビニへも車で行くから。(都会の人もいたかもしれませんが、往々にして田舎人は歩かん…)
そんなこんなで対向車線を突っ走って(しょうがなくですよ!)やっと渋滞を抜けました。
日御碕神社も久しぶりです。が、団体さんのバスが沢山いてます。
御朱印を頂く列はそうでもなかったから、参拝させて頂いてから列に並びましたが、人数の割にはなかなか進まない?。1時間ぐらい経ったでしょうか直前で先の方を見ていると団体さんの代表者が沢山の御朱印帖を出している・・・
担当の方も日付ぐらいしか書いてないようでしたが、なかなか終わらない。担当の方交代要員はいるのかな?でないと神在祭期間中に腱鞘炎になりますよ。。。
やっと終わって出雲日御碕灯台へ行きました。灯台を上るラセン階段では昨日の出雲大社まで御神幸を速足で追いかけた後遺症が・・足が重い。
小腹がすいたので、ノドグロかヒラマサか悩んだ結果ヒラマサ丼を堪能。こちらのノドグロ安かったはずですが、何でも錦織くんが「ノドグロ食べたい」発言で人気になり値上がったとか?ほんとかな。
ちょっと時間も押してきたが予定の美保神社に行けるかな?。
途中で神社も閉まる時間になってしまったので、しょうがなく大根島を通ってライトが付いた江島大橋を堪能。
皆生温泉のOUランドに寄ってから帰路につきました。ここも駐車場満杯状態でした。

 

出雲大社 神迎祭/神在祭編終わり

開運情報 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

出雲大社 神迎祭/神在祭   2018年11月17日(土)・18日(日) その4

手水舎から銅鳥居、八足門から入らせて頂きご本殿前に。

あ!余談ですが手水舎で清めた後どうしてますか?。
ハンカチ・タオルで拭いてます?  コレ拭かずに自分の服や頭にポンポンポンとしてしずくを払うのが良いそうです。


気にしていませんでしたが、何故かいつも自然と門を入って右側(東側)に行ってしまいます。
西側は國造家や出雲大社教教会講社等の来賓の方々が座られています。
東側は祭祀を行う國造様や出雲大社宮司の方々がお座りになります。
御本殿の大国主大神は西向きに御鎮座されておられるそうなので、背後から参加させて頂いてる形になりますかね。


今回は天気が良くて結構暖かかったので良かったです。山陽より山陰の方が暖かったでは?。
神事が始まると前からの風がきました。西側だとどちらから風がきたのか気になりますね。


終了後は禰宜の方が順番に退席を案内してくれましが、

ここでも・・・。
門を出る前に御本殿に向かって参拝される人や写メを撮る輩も。。。
禰宜の方が注意や退席を促しているのに自分本位の人が多いのが悲しいですね。
っと、書くのも見るのもいやなので皆さん注意しましょう。って、ほそぼそやってるブログでも書いておかないとね。一人でもこれを読んだ方が同感されて良い方向に広がっていけばいいんですが。


同乗してきた人の写真は記念に撮ってあげたのですが、こと「神迎祭/神在祭」に関しては写せていません・・・。
文字ばかりの記事でごめんなさい。。。
神在祭が終わって出雲大社のお隣にある滝を見にいきました。ここも大盛況でした。前には人は少なかったけどな?…。

 

文字ばかりでは何なので1枚貼っときます。

亀の尾の瀧
それから東十九社(じゅうくしゃ)へ参拝。参拝後なんと!NHKのインタビューを受けてしまいました。
今回の神迎祭/神在祭は平成最後となるからですかね?取材されてたのは。
そして先に書いた素鵞社(そがのやしろ)へ参拝させて頂き、お母様がおじいさんが石師で大国さんを作ったと言われるので、「彰古館(しょうこかん)」に見学に入りました。
その後、西十九社(じゅうくしゃ)へ参拝。
今回は御本殿の西側にある参拝所(大国主大神は西向きに御鎮座されているので正面から参拝するための)は長蛇の列でしたのでパスしました。
出雲大社の御朱印を頂くにも1時間以上は掛かる状況ですから遠路来た者は良く考えないと大変です。
車に乗る前に出雲そばを堪能。そして日御碕神社へGO。


つづく

開運情報 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

出雲大社 神迎祭/神在祭   2018年11月17日(土)・18日(日) その3

 

ちょうど昨日(2018/11/21)フジテレビで 20:00 から「林修のニッポンドリル【出雲大社!縁結びの最強ルート&巨大しめ縄作りに迫る】」で出雲大社の事やってましたね!。
見られたでしょうか?。参拝の仕方が参考になりますね。
ただ素戔嗚尊(すさのおのみこと)が祭られている素鵞社(そがのやしろ)で稲佐の浜の砂を交換するところがありましたが、東西に木箱が2つづつ置いてありその中に砂を入れ、神気の付いた古そうなお砂をその中から頂いて帰り自宅の玄関先などに蒔くと良いらしいのですが、この木箱の砂でなく、神殿の屋代の下にある土を取っている人が多い事。硬いから削り取ったりして。。

あげくは後ろ側にある八雲山の岩肌もパワースポットだと岩こごれを取る輩も、なんと罰当たりなことでしょう。。。
自分やみんなが入れた砂だから他か取るんだと勘違いされているのだと思いますが、木箱の中の古そうな砂をとるんですからお間違えないように。
こういうの見るほうもいやですし、言うのもいやですよね。日本人なら厳かに礼儀正しく(良く調べてから)行動してください!っと私は言いたぁ〜い・・・。

 

ってなことで、つづきはまた。。。

開運情報 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)